円月島_アイキャッチ

【日本の夕陽100選】円月島の夕日は控えめにいって絶景でした【南紀白浜】

こんにちは、ミウラアケミ(@akmnred)です。

10連休もあったGWももうすぐ終わっちゃいますね。

この連休なにをしていたのかというと、ほとんど自宅に引きこもってブログを書いたり、WordPressの勉強をしていたんですけど、せっかくの大型連休ということで、初日〜2日目には和歌山県の南紀白浜へ旅行に行ってきました。

白浜といえば、パンダで有名なアドベンチャーワールドですよね。

もちろんアドベンチャーワールドも楽しんできたんですが、今回はアドベンチャーワールドではなく、個人的に楽しみにしていた円月島の話をしようと思います。

海水浴も楽しめる!とっても絵になる白良浜

今回宿泊したホテルが白良浜のすぐ近所だったため、円月島に向かう前に、白良浜にも立ち寄ってきました。

白良浜

季節外れだからなのか、風が強かったからなのか、砂浜を見渡しても、思っていたほど人はいませんでした。

GWだからもっと混んでるものだと思っていたので拍子抜け。

まあGWに入る3週間くらい前でもホテルの予約が取れたくらいなので、意外と穴場なのかな?(アドベンチャーワールドは子ども連れの方達で超絶混んでましたが。笑)

白良浜

浜辺で爽やかな風を感じている(?)カップルを発見。

白良浜

白い砂浜とカップル。最高に絵になりますね。

白良浜

砂浜はほとんどゴミも落ちていないし、海水も綺麗だし、本当に美しい海でした。

砂浜を歩いていると靴の中に砂がガンガン入ってきたんですが、白良浜の砂はサラサラなので、ただただ気持ちよかったです。笑

【悲報】グラスボートは強風のため乗れず

白良浜で絵になるカップルを見てニヤニヤした後、目的地である円月島まで徒歩で向かいます。

まだ日没まで時間があるということで、夫の希望でグラスボートに乗るため、まずはグラスボートの乗り場に向かうことに。

このグラスボートですが、船の底がガラスになっており、円月島周辺の海底の景色を堪能出来るらしく、お値段も1,500円とお手頃…これはもう乗るしかないですよね!!

海底とか超絶見たいやつやん!!!

円月島

白良浜から歩くこと約25分。円月島と、海に浮かぶグラスボートが見えてきました。

円月島

乗り場まで近づいてみると、なんと強風のため欠航との看板が…公式サイトには欠航のお知らせ載ってなかったんだけどな。。。

というわけで、グラスボートに乗ろうと思っている場合は、欠航の場合もあるかもしれないので、事前に電話で確認をしておいた方がいいかもですね。

残念ながらグラスボートには乗れなかったので、日が沈む時間まで時間を潰せる場所がないか探すことに。

円月島周辺を歩いていると、Sunset Bayというカフェを発見したので、こちらにお邪魔することにしました。

写真を撮っていなかったので説明が分かりにくいかもですが、外観から受ける印象で一見普通のカフェかと思いきや、実は観光案内所に喫茶スペースを設置しているという。

お腹は空いてなかったのでアイスコーヒーだけ頂いたんですが、食事メニューの中には円月島カレーという、ライスが円月島の形になっている面白いカレーもありましたよ。

円月島に行かれた際には、ぜひSunset Bayで円月島カレーを注文して、まったり円月島を眺めながら食べてみてください♪

円月島の夕日は控えめにいって絶景でした

そうこうしているうちに18時になったので、あらかじめアタリをつけていた円月島を撮影するためのベストポジションへ移動。

円月島の夕景

もうこの景色を見ただけで気持ちが高まってきました…!

円月島の夕景

夕日狙いの方達をシルエットに。この一枚だけRX100M6で撮りました。(その他はすべて α7RⅢ + NOKTON classic 35mm F1.4 で撮影)

円月島の夕景

夕日が沈む瞬間。ドラマチックですね。

円月島の夕景

円月島の夕景

この感動を共有する同志たち。

円月島の夕景

波の激しさが伝わってくる一枚。

円月島の夕景

残念ながら、夕日が円月島の円の中に収まるところは雲に隠れて見ることが出来なかったのですが、十分満足出来ました。

円月島の夕景

円月島の夕景

これは今回一番お気に入りの一枚。岩場の荒々しさと、夕焼け色に染まる美しい円月島を収めることが出来て大満足です!!!

円月島は控えめにいって絶景でしたね。

さすが日本の夕陽100選に選ばれているスポットなだけあります。

まとめ

円月島の夕景

円月島はInstagramで見かけて以来、ずっと行ってみたいと思っていたスポットだったので、今回は本当に念願が叶ったという想いです。

写真で見る以上の感動が、そこにはありました。

白浜は和歌山の中でもかなり南の方なので、遠いというのはありますが、円月島以外にもアドベンチャーワールド、白浜温泉、白良浜、千畳敷、白浜エネルギーランド、とれとれ市場など、見所がたくさんあります。

昔は熱海と並んで新婚旅行の定番スポットでもあったみたいですね。(うちの両親も新婚旅行は白浜でした笑)

日常の疲れを癒すのに最適な場所だと思うので、皆さんも機会があればぜひ一度訪れてみてください。

アクセス

住所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町 県道34号線
交通手段 JR紀勢本線(きのくに線)「白浜駅」から車で15分
南紀白浜ICから車で15分

関連記事

  1. 大阪駅

    カメラ・写真

    人の出会いとシャッターチャンスは一期一会|【2020年2月版】月刊ふぉとログ。

    同じ時間に同じ場所で偶然居合わせた、もしかしたらもう二度と会うことがな…

  2. 道頓堀アイキャッチ

    カメラ・写真

    RX100M6で手持ち撮影!道頓堀周辺の夕景〜夜景

    日常を切り取るなら「RX100M6」の手軽さが最適なんです。今回は仕事…

  3. 写ルンです_現像方法解説_アイキャッチ

    カメラ・写真

    【写ルンです】ヨドバシカメラで現像する方法を解説【現像後の作例あり】

    撮ったその足でヨドバシカメラに行って、フィルムを現像に出してきました。…

  4. 牛滝山紅葉アイキャッチ

    カメラ・写真

    大阪府岸和田市にある泉州屈指の紅葉名所「牛滝山 大威徳寺」で紅葉狩りをしてきました

    牛滝山周辺は、山の中ということもあり、とても静かで落ち着いた空気感があ…

  5. 黒門市場

    カメラ・写真

    人の生活に寄り添う一枚を|【2020年1月版】月刊ふぉとログ。

    「月刊ふぉとログ。」記念すべき第1回目ということで、2020年1月を写…

  6. 久米田池の桜と小道

    撮影スポット

    【穴場】岸和田屈指の桜スポット!久米田池の桜並木が綺麗すぎて感動

    春と言えば桜。先週、淀水路の河津桜を撮影してきましたが、昨日も別のスポ…

最近の記事

  1. 和泉リサイクル環境公園の菜の花
  2. 大阪駅
  3. 黒門市場
  4. 成長
  5. 【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】のアイキャッチ

アーカイブ

PAGE TOP