【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】のアイキャッチ

【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】

こんにちは、ミウラアケミ(@akmnred)です。

先日お仕事で、とあるサイトのドメイン変更をするにあたり、旧ドメイン内にあるWordPressのデータを新ドメイン内に全て移行するという機会がありました。

WordPressのサーバー移行やドメイン移行作業をするのは初めてだったのですが、FTPとphpmyadminの接続情報があれば移行できると思ってたんです。

しかし今回どちらの接続情報も得ることが出来ず、半日ほど途方に暮れていたのですが。。

「All-in-One WP Migration」というプラグインを使えば、FTPに繋がずとも、データベースをいじらずとも、超カンタンにデータ移行できることを知りました!

  • WordPressのサーバー移行(ドメイン移行)を簡単にできないかな?
  • WordPressのサーバー移行(ドメイン移行)をしたいけど難しそう…
  • FTPとかデータベースとかよくわからない

上記のような悩みを持っている方に向けて、超カンタンに移行する方法をご紹介していきますね。

今回は例として、当ブログのデータを丸々ローカル環境に移行してみます。

サーバー移行にかかる所要時間は約10分です。ではいってみましょー!

All-in-One WP Migrationを移行元にインストール

まずは準備として、移行元のWordPressの管理画面にログインし、「All-in-One WP Migration」をインストールします。

WPサーバー移行1

「プラグイン」から「新規追加」をクリックします。

WPサーバー移行2

プラグイン追加画面が表示されるので、右上の検索フォームに「All-in-one」と入力すると、検索結果の一番上に「All-in-One WP Migration」が表示されます。

「今すぐインストール」ボタンをクリックして、プラグインをインストールしてください。

WPサーバー移行3

プラグインはインストールしただけでは使えないので、「有効化」することをお忘れなく。

All-in-One WP Migrationを使って、移行元のデータをエクスポート

「All-in-One WP Migration」を有効化すると、管理画面のサイドメニューに追加されます。

WPサーバー移行4

WordPressのデータを丸々ダウンロードしたいので、「エクスポート」を選択します。

WPサーバー移行5

「サイトをエクスポート」という画面が表示されるので、「エクスポート先」ボタンをクリックしましょう。

WPサーバー移行6

一覧がズラッと表示されましたね。

一番上の「ファイル」を選択してください。

WPサーバー移行7

するとこのようなポップアップが表示され、ダウンロードデータ準備が開始されます。

WPサーバー移行8-1

ダウンロード可能な状態になったらボタンが緑色に変わり、「○○(サイトURL)をダウンロード」と表示されますので、ボタンをクリックしてダウンロードしてください。

WPサーバー移行9

拡張子「.wpress」が付いたファイルがダウンロードされましたね。

これで移行元の準備は完了です。

All-in-One WP Migrationを移行先にインストール

次に移行先のWordPress管理画面にも「All-in-One WP Migration」をインストールします。

インストールの方法は、移行元にインストールした時とまったく同じです。

※移行先に既にWordPressがインストールされていることを前提としています。

All-in-One WP Migrationを使って、移行先にデータをインポート

WPサーバー移行10

移行先にも「All-in-One WP Migration」をインストールし有効化されている状態で、今度は「インポート」をしていきます。

サイドメニューにある「All-in-One WP Migration」から「インポート」をクリックしましょう。

WPサーバー移行11

「サイトのインポート」という画面が表示されるので、「インポート元」ボタンをクリックしてください。

WPサーバー移行12

エクスポートの時と同じようにインポート元の一覧がズラリと表示されるので、一番上の「ファイル」を選択してください。

先ほどエクスポートした拡張子が「.wpress」のファイルを選択します。

WPサーバー移行13

するとこのように、「サイトの最大アップロードサイズを超過しています:32MB」というポップアップが表示されることがあります。

どういうことかというと、インポートしたいファイルのサイズが32MBより大きい場合、このままではインポートできないのです。

【解決策】「サイトの最大アップロードサイズを超過しています:32MB」を解消するには

「サイトの最大アップロードサイズを超過しています:32MB」と表示され、ファイルをインポートできない場合は、「制限をなくす」をクリックします。

WPサーバー移行14

すると「All-in-One WP Migration」の上位版のダウンロード画面に遷移します。

「Basic」「Premium」がありますが、これらの違いは下記のとおりです。

Basic Premium
価格 無料 有料
アップロード容量 512MB 無制限
サポート
ファイルを除外する
サーバーからバックアップを復元
WP CLI

「Basic」だと無料で512MBまでのファイルがアップロード可能なので、今回はこちらを利用することにします。

WPサーバー移行15

「Basic」をダウンロードしてください。

「all-in-one-wp-migration-file-extension.zip」というzipファイルがダウンロードされましたね。

次にWordPress移行先の管理画面に戻って、「プラグイン」「新規追加」を行います。

WPサーバー移行16

左上の「プラグインのアップロード」ボタンをクリックすると、「ファイルを選択」ボタンが表示されるので、これをクリックします。

先ほどダウンロードした「Basic」のzipファイルを選択し、「今すぐインストール」してください。

インストールが完了したら、プラグインの有効化を忘れないようにしましょう。

有効化したら、再度「All-in-One WP Migration」から「インポート」を選択します。

WPサーバー移行17

最大アップロードサイズが32MBから512MBに変わっていることを確認してください。

先ほどと同じように、「.wpress」のファイルを選択しインポートします。

WPサーバー移行18

WPサーバー移行19

「インポート処理により、データベース、メディア、プラグイン、テーマを含むサイトのデータが上書きされます。次の手順に進む前に、必ずデータのバックアップを作成してください。」といったアラートが表示されます。

どういうことかというと、インポートを実行すると、移行先にある元々のデータはインポートデータに上書きされて消えてしまうので、必要であればバックアップを取ってね、ということです。

バックアップ取る必要がなければ、このまま「開始」ボタンをクリックしてください。

バックアップを取る場合は、バックアップ後に再度インポートを実行しましょう。

WPサーバー移行20

はい、これでサーバー移行は完了です!

まとめ

あけログ移行先スクショ

今回はFTPを使わずに「All-in-One WP Migration」というプラグインを利用して、当ブログのデータをローカル環境に移行する方法を例にご紹介してきました。

上記のスクショのとおり、テーマファイルやメディア、記事の内容もしっかり移行できているのが分かるかと思います。

WordPressのサーバー移行だけでなく、ローカルやテストサーバー等でテスト環境を作りたい時にも使えますので、ぜひお試しください。

関連記事

  1. jsアイキャッチ

    JavaScript

    JavaScriptのデバッグに便利!Coverageの使い方

    実際に開発の現場に出るようになり、他の先輩プログラマーの方達から技術を…

  2. jsアイキャッチ_181107

    JavaScript

    【jQuery】フォームの送信先をボタンによって切り替える方法を徹底解説!

    formのaction(送信先)を動的に切り替えたい時ってありますよね…

  3. xamppのmysqlのパスを通す方法

    プログラミング

    【Mac OS】XAMPPのMySQLのパスを通す方法

    プログラマーたるもの、やはり黒い画面にコマンドをパチパチ打ち込んで、な…

  4. Laravelのソース

    プログラミング

    環境構築に失敗したら、一度リセットしてしまった方がいい

    プログラミング初心者にあるあるなのが、環境構築で躓いてそこから先に進ま…

  5. プログラミングのイラスト

    HTML + CSS

    【HTML+CSS】ボタンをクリック時に要素を表示・非表示する方法を徹底解説【カンタンです】

    ボタンのクリックイベント処理というと、JavaScriptで実装するの…

  6. フォントのイメージ

    HTML + CSS

    【無料で使える】Google Fontsの使い方を徹底解説【日本語もOK】

    Web制作をしていて、フォントで変化をつけたい時ってありませんか?いろ…

最近の記事

  1. 和泉リサイクル環境公園の菜の花
  2. 大阪駅
  3. 黒門市場
  4. 成長
  5. 【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】のアイキャッチ

アーカイブ

PAGE TOP