はじめてのテーマ_アイキャッチ

【制作期間10時間】WordPressのテーマ自作に初チャレンジ!【意外とカンタン】

こんにちは、ミウラアケミ(@akmnred)です。

先日、WordPressテーマの自作に初チャレンジしてみました。

自作してみるまでは「めちゃくちゃ難しいんじゃないか」とハードルを感じてたのですが、意外とそうでもなかったので、WordPressのテーマを自作してみたい方の背中を押す意味も込めて、共有させて頂きます。

なぜWordPressのテーマを自作しようと思ったのか

WordPressは、素晴らしいテーマが有料・無料問わず溢れていますよね。

それなのに、どうして自作してみようと思ったのか、その理由を挙げてみようと思います。

世の中にはWordPressの案件が溢れているため

最近、というか2年くらい前から副業に興味を持っているんですね、私。

副業と一口に言っても色々ありますが、私が特に興味あるのは、Web系の開発案件やコーディング案件。

ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを利用すれば、そういったWeb系の開発案件がたくさん見つかります。

その中でもWordPressの案件は非常に多く、WordPressテーマのカスタマイズスキルを身につけることが出来れば、Web系の案件で副業することも夢ではないと思いました。

会社を辞めて、個人で稼げるようになりたい

私は1年9ヶ月ほど前に、完全未経験の状態で異業種からWeb系のプログラマーに転職しました。

プログラマーを選んだ理由は色々ありますが、大きな理由の一つに「将来的に会社を辞めて、個人で稼げるようになりたい」という目標がありました。

つまり「フリーランスとして、会社に依存しない働き方をしたい」ということです。

会社に依存しなくてもフリーランスとして個人で稼げるくらい高単価を稼げる職業として、思い浮かんだのがプログラマーでした。

元々学生時代からWebに興味があったのもありますし、またリサーチの結果、Web系のプログラマーならきっとこの先もしばらく需要あるだろうという考えもあって、「将来はWeb系のフリーランスエンジニアになる」という目標が生まれたのです。

この目標を達成するために、目標を細分化したものが以下になります。

  • まずはシステム会社に入って、実務をこなしながらスキルを身に付ける。
  • ある程度開発経験を積んだら、副業として個人で仕事を受注してみる。
  • 会社を辞めても、とりあえず生活に困らない程度に副業で稼げるようになったら、晴れて会社を辞めてフリーランスになる。

これは理想論ではありますが、実際にこのような流れで個人で稼いでいるフリーランスエンジニアの方々の経験談をたくさん読んできたので、自分の行動次第で手の届かない話ではないと思っています。

今現在の私の状態は、上記の目標でいうところの2つ目の段階。

システム会社にWebプログラマーとして転職して、1年9ヶ月の実務経験を積んだ状態です。

もうそろそろ個人で開発案件を受注していきたいところですが、自分のスキルにまだ自信がなく、何ヶ月も足踏みしていました。

しかしこのままだと、いつまで経っても自信は生まれてこないので、まずは自信を付けるために、なんでもいいから自分のスキルをアピール出来る成果物を制作すべきだと思い、その一つとしてWordPressのテーマ自作をすることに決めました。

WordPressテーマ自作をするにあたって参考にした書籍

当ブログもWordPressなので、カスタマイズに関しては多少の知識はあるものの、とはいえ一から作るにはどうしたらいいのか全くわからない状態だったので、以下の本を参考にしました。

タイトルに惹かれて購入しました。笑

こちらの本では、HTML + CSSの基本的な知識と、WordPressの管理画面を多少触ったことがある方なら、誰でも自作テーマを作れるようになっています。

PHPの知識も多少あると理解は深まりやすいかと思いますが、サンプルコードも付いているので、PHPが分からなくても、とりあえずサンプルコードを参考にすれば自作することは可能です。

私はPHPを業務で使用していることもあって、コードを書く上で特に詰まる箇所はありませんでした。

唯一ちょっと悩んだのが、書いたコードが画面でどのように表示されるか、ローカルで確認する方法ですね。

本書にはWordPressのローカル環境構築方法が載っていなかったので、自分で調べる必要があります。

自分で調べる必要があると言っても、WordPressの公式サイトからデータをダウンロードしてきて、ダウンロードしたフォルダをPHPが動く環境に置いてあげればOKなので、そんなに難しいことではないです。

以下の記事にローカル環境構築方法をまとめたので、もしよろしければ参考になさってください。

はじめてのテーマ完成!制作期間はたったの10時間

まだレイアウトが崩れている箇所があったり、課題はたくさん残っていますが、とりあえず形にはなったので公開します。

題して「はじめてのテーマ」です!!(そのまんま…笑)

WordPress_はじめてのテーマ制作

WordPress_はじめてのテーマ制作

ちゃんと管理画面から記事を投稿したら、ブログに反映されるようになってるんですよ…!(感動)

WordPress_はじめてのテーマ制作

完成度低すぎだけど、一応レスポンシブにも対応しています。

検索フォームから記事検索も出来るし、最低限の機能は付いている状態です。

制作にかけた時間は、たったの10時間。

WordPressのテーマに関してほぼ素人でも10時間で作れるとか、やばくないですか??

まとめ

WordPressのテーマ自作って、めちゃくちゃ難しいという先入観を持っていて、今まで手を出さなかったんですが、実際に自作してみると案外カンタンに作れるものなんだなと感じました。

今回はあくまで基本的な機能しか付いていないですが、どういう仕組みで動いているのかなんとなく理解出来たので、今後はもっとカスタマイズスキルを上げていきたいです。

SEO対策もしっかり考えて、実際に人に使ってもらえるようなテーマを自作したいですね。

関連記事

  1. html_css

    HTML + CSS

    【HTML/CSS】<br>を使わずに簡単に改行する方法

    プログラマーになった今も、前職のDTPオペレーターだった時もそうですが…

  2. HTMLとCSSを完全無料で教える企画_アイキャッチ

    HTML + CSS

    【初心者限定】「HTML+CSSを完全無料で教えます企画」始動!

    「応募人数ゼロだったらどうしよう…」と内心ドキドキしながら呟いたのです…

  3. WordPressローカル環境構築_アイキャッチ

    WordPress

    【Mac】WordPressをローカル環境(MAMP)で動かす方法

    自作テーマを作成する場合や、既存テーマをカスタマイズする場合など、本番…

  4. サーバーのイラスト

    PHP

    【2019年版】無料レンタルサーバーのおすすめ3選【PHP、MySQL使用OK】

    プログラミングやコーディングの学習をしていると、せっかくだったら成果物…

  5. アラサー未経験でWebエンジニアに転職_アイキャッチ

    プログラミング

    【アラサー完全未経験】高卒で文系でもWebエンジニアに転職できた話【実体験】

    主体性を持って行動を起こしていけば、アラサーだろうが未経験だろうが高卒…

  6. 【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】のアイキャッチ

    WordPress

    【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決ま…

    「All-in-One WP Migration」というプラグインを使…

最近の記事

  1. 和泉リサイクル環境公園の菜の花
  2. 大阪駅
  3. 黒門市場
  4. 成長
  5. 【FTP不要】WordPressのサーバー移行はAll-in-One WP Migrationで決まり【10分で完了】のアイキャッチ

アーカイブ

PAGE TOP